闘うKane。

仙台に住む姉夫婦宅の黒ラブUno&Kane
Jakeの頼もしい兄貴たちです
f0080105_1663552.jpg
Unoウーノ(11歳) 右 Kaneケイン(6歳)
2007年8月 夏休みの仙台 河遊びにて



9月末、姉から突然メールが。その内容はKaneの上あごに腫瘍ができてしまい
病理組織検査の結果、悪性腫瘍と判った…というショックな内容でした

病院にかかった事の無い、体重40kgの健康優良児Kane。まさに健康そのものでした
先輩のUnoは幾度も病院のお世話になっていたので
普段からどうしてもUnoに意識がいきがちだったのかもしれません
まさかKaneが...しかも上唇に隠れて見えない場所でした

どうしてもっと早く見つけてあげる事が出来なかったのか...Kaneに申し訳なく
悔やまれてなりません

精密検査や手術、どちらにしても仙台の病院では難しい為、腫瘍科の設備や
技術の整った、 神奈川県相模原市の麻布大学附属動物病院で診てもらうことに
なりました

運よく一週間後には麻布大の診察予約がとれたものの
日に日に大きく腫れ上がっていく腫瘍。水を飲むだけでもつらそうです
一刻をあらそう状況。長い長い一週間が過ぎ、やっと診察...しかし
腫瘍はすでに大きくなり過ぎていて、外科手術は無理だと言われてしまいました

Kaneは『繊維肉腫』という、悪性腫瘍と診断されました
一日でも長く、元気に暮らせるように……
外科的手術が出来ない今、放射線治療にかけるしかありません
姉夫婦達は翌週から週一回、四週連続で麻布大へ通う事にしました
「まだ末期ではないですよ、頑張りましょう!!」
先生のこの言葉を信じて Kaneの底力を信じて



それから毎週毎週…仙台から神奈川県相模原まで治療に通い続けました
今日が四回目となる最終日
f0080105_11301146.jpg
病と闘っているKaneに会いに来ました
中では放射線治療の最中です

f0080105_11303834.jpg
弟分Kaneの治療を待つUno兄貴
心配そうに診察口を見つめています


f0080105_11315098.jpg
治療が終わったKaneが出てきた!!
「おーーーい!!ケイーーーン!!!」


まだ麻酔が効いているようでしたが、「あれっ?なんでみんながいるの~♪」
みたいな顔をしてシッポフリフリで私たちに向かって歩いて来てくれたKane
その姿に何とも言えずジ~ンとしてしまいました

f0080105_1147556.jpg
よく頑張ったね!!Kane


f0080105_11332073.jpg
時計はちょうど正午でしたが、もう仙台へと帰えらなければなりません
Jakeも名残惜しそう…

f0080105_1134657.jpg
そして仙台へ向けて帰っていきました。みんな本当にご苦労様
気をつけてね


合計四回の治療を経て、効果が判るのはおよそ一ヶ月後と言われています
しかし放射線や投薬(抗生剤と消炎薬のバキソ)の抑制効果か、
今は少しだけ腫瘍が小さくなったようです。食欲も回復しつつあります
またKane自身も、病気に順応してくれたのかもしれません

同じく、闘病中のレトリーバーを飼う他の飼い主さんに
放射線の効いている今のタイミングで、外科的手術を勧められました
しかし掛かり付けの先生は、手術は勧められない。刺激はしない方が良いと...

調子が良くなって喜んでいても、今回の放射線の効果は
少し、時間が戻っただけ......
つらいけど、現実を受け止めなければなりません


放射線照射設備が整った動物病院は、全国で4,5か所ときいています
今回の麻布大学附属動物病院のような専門の病院が全国にもっとあれば
敏速な処置が出来る事でしょう。
そして何より早期発見、これにつきます
日頃から愛犬によく触れて、よく観察し、異変に早く気付いてあげて下さい



Kaneは2年ほど前、2頭の病気のワンちゃんと血液型が一致
輸血し、命を救った奇跡の犬です
今度はKane自身に奇跡を起こしてくれると信じています

f0080105_11472370.jpg
別れ際、ウインクして挨拶してくれました
「またねっ Kane」

by puripuri-cafe | 2007-11-02 16:08 | Brother | Comments(30)
Commented by u@np at 2007-11-05 05:21 x
Kaneちゃん容態が良い方向に向かいますように。
Commented by はるか at 2007-11-05 08:01 x
「病は気から」
写真を見ているとケイン君はつらい治療にも耐えられる強い子のように見えます。
末期ではないんですし、きっとがんばってくれると思います!!

バニラの目が悪くなったときはごはんを全く食べなくなりました。
けれど手術後は今までのがうそのようにばくばくと食べていました。
ケイン君の食欲が回復したのはきっと良い方向に向かっているからだと思いますよ!!
Commented by Rinrin at 2007-11-05 09:10 x
コタローのお友達のわんちゃんも(ゴールデンの12歳)夏頃に
『繊維肉腫』で手術をしました。他人事ではない気持ちです。
その子は首にできてしまったそうです。
今は病状も落ち着いていて仲良し家族の愛情いっぱいの中、
のんびり幸せに暮しています。
Kaneちゃんもたくさんの人に愛されているんですもの。
愛のチカラで、必ず元気になってくれますよ。
お大事になさってください。
Commented by JJママ at 2007-11-05 10:21 x
Kaneちゃんのこと心配ですね。
わんこの放射線治療のことなど初めて知りました。
治療も頑張ったんですもの少しずつでも元気になってくれると良いですね。
Commented by じゅえるママ at 2007-11-05 10:35 x
Kaneちゃんの自然治癒力も信じたいです。
麻布大学は設備もいいらしね!!
でも仙台からは遠いし お姉さん夫婦も大変だわ。
Jakeもアニキの状態なんかが分かるんだねえ
心配そうに車の中をみている。
みんなの”気をもらって回復方向に向かいますように!!!!!
Commented at 2007-11-05 19:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きのんママ at 2007-11-05 22:17 x
Kaneちゃん!!頑張ってーぇ!!仙台から日帰り往復?大変だよねっ!日帰りじゃなくても大変なのにー!!仙台も大きくなったから動物病院の施設が増えれば良いのに!!まだ難しいのかな??
本当!家族のためにも元気になってねーぇ(^0^)
Commented by Konaママ at 2007-11-05 23:02 x
kaneちゃん早く元気になってぇ~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!
Jakeも心配そうだね・・・。
みんなのパワーが届きますように・・・。
Commented by ルンルン at 2007-11-06 11:24 x
kaneちゃん、家族のみんなと一緒にいる時が一番幸せそうなお顔してる!!病気だとは思えないその笑顔は見ている私までもジーンとしてきちゃいます。きっと辛いんだろうな・・・。
kaneちゃんの奇跡を私も信じてます!!頑張れ!kaneちゃん!!
Commented by goo_pee at 2007-11-06 21:10
Kaneちゃん、どうぞ少しでも楽になりますように・・・。
痛いかもしれなのに、辛いかもしれないのに、それでも尻尾を振って笑顔を見せてくれる・・・そんな存在の何て愛おしいこと・・・
お姉さんご家族のお気持ちを思うと、本当に胸が痛みます。(><)
本当に、奇跡を祈りたいですね。どうぞ、Kaneちゃん、元気になってね!!!
Commented by サンディママ at 2007-11-06 21:24 x
あ~胸が詰まる思いです。
kane。。。普通どおりの、生活が早く戻るといいですね!
ワンコはシャイだから、痛くても笑ってくれたりするものね。
 奇跡を信じて、少しばかりですが、気を送ります!!!
Commented by minim at 2007-11-07 00:00 x
もしもWeenieがkaneちゃんと同じ様な病気になったら、私はどうなっちゃうだろう。考えたくないです。
治療の効果が十分にあるといいですね。
命を恩人になったkaneちゃん、今度は助けてもらえる番じゃないかな。
kaneちゃんが、どうか痛い思いをしていませんように。もちろんこれからも。
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:30
>ur@n pさま。
温かいメッセージをありがとうございます。
病気の進行がこのまま止まれば...と毎日願っています。

...ところで、ur@n pさーん、自分の名前間違ってるよぉーー
「r」が抜けてまっせぇ!!
お疲れでんなぁ=3
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:31
>はるかさま。
お気遣いありがとうございます。
そうですよね!「病は気から!!」
身近な私達がシュンとしていちゃいけませんね。
持ち前のバイタリティーで、Kaneの回復を信じて...

食欲は、活きる力の源。
今は少量でも栄養価が高いパピー用を、ゆっくりながら食べているようです。
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:31
>Rinrinさま。
ご心配おかけしております。
コタくんのオトモダチのわんちゃんも、大変でしたね。
Kaneは口の中の腫瘍で、取りきれず手術はできませんでした。
でも、放射線治療を終えたKaneの瞳は、力強かったです。
Kaneの底力は、これから発揮していくように見えました。

皆さんの応援が、きっとKaneに届いていると思います!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:31
>JJママさま。
ご心配おかけしております。
レトリーバーにはレトリーバーのかかりやすい病気があるように、テリアにはテリアのかかりやすい病気があるようです。
様々な病状によって、病院選びはまちまちです。
大事にならないように、早期発見が一番なんですけどね...
小さなシグナルも見逃さないように...

今のKaneの元気がキープしてくれればと願うばかりです。
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:31
>じゅえるママさま。
温かいメッセージ、ありがとうございます。
Kaneは、ラッキーボーイと呼ばれています。
持ち前のラッキーが好転して、自然治癒能力が高まれば、と願わずにはいられません。

麻布大、放射線の施設も、技士も評判いいみたいですね。
遠方から、治療にきているコが沢山いて驚きでした。
滋賀ナンバーの車もいましたし...

皆さんから頂いている”気"、Kaneに届いてますよー!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:32
>10:35の鍵コメさま。
ご心配ありがとうございます。
放射線治療最終日、発病してからあまり振る事がなかったシッポが、フリフリ復活。
涙が出そうでした...

利用させて頂く機会があるかと思います。
アドバイス、ありがとうございました。
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:32
>きのんママさま。
応援ありがとうございます。皆さんの声が励みになると思います。
Kaneも家族もみんなで闘って、頑張ってます!!

近隣県だけじゃなく、遠くから治療にきてるコが多くってびっくり。
車に何時間も乗ってるだけで、体力消耗だよね...
全県とは言わないけど、政令指定都市くらいは、大きな病院があってもいいのにねぇー...
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:32
>Konaママさま。
心配をありがとうございます。
元気になるように、konaも応援してねー!!
いつもは、Kaneに会うと、しつこいくらいぶら下がりながらジャレつくJakeなのに、心配そうにしていたのにはびっくり。
ワンコ同士では、ちゃんと分ってるんだね。

みんなのパワー、Kaneに届いてるよー!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:32
>ルンルンさま。
応援をありがとうございます。
人間が大好きなKane、出迎えた私達にも笑顔でシッポフリフリでした。
元気を与えるはずが、逆に元気貰っちゃったみたい...

放射線治療が終わって、病気進行が止まれば良いのだけれど。
応援してくれるみんなの”気”が、奇跡を呼ぶよね、きっと!!!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:33
>goopeeさま。
ご心配ありがとうございます。
つらいのに笑顔なんて、泣かせるでしょーー!!いじらしいでしょーー!!

姉家のUnoとKaneの存在がなかったら、ウチはJakeを家族にしようとは思わなかったの。
飼い主とわんこの繋がりが理解できるようになった分だけ、胸の痛みも今まで以上...
ほんとうに辛いね。
奇跡を信じててね。きっと実現するからね!!!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:43
>サンディママさま。
応援をありがとうございます。
ほんと、はじめて病状聞いた瞬間は、胸が痛かったです。
週一回といえども、宮城から神奈川をトンボ帰りは、非情に大変なことですよね。
家族全員で闘って、今もなお頑張っています。
家族の頑張りを見て、Kaneは辛さにも耐えてるのです。

サン家からも強烈なパワーを頂戴しましたぁ!!
奇跡は必ず起こるに違いない!!!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-07 00:44
>minimさま。
ご心配をおかけしてます。
遠くに離れて暮らしてるKaneだけど、ウチにとっては家族みたいな存在。
ワンワン泣いたし、いろんな事考えて、眠れない日もあったよ。

完治はおそらく無理。だけど、他のワンコの命を救ったKaneだから、奇跡を起こせる気がしてならないの。
完治はしないまでも、病気とうまくつき合いながら、長寿犬になるとかね。
今は、ポジティブシンキング!!だから、見ててね、奇跡起こるから!!!!
Commented by ようちゃん♪ at 2007-11-08 11:12 x
仙台から大変だねぇ。
でも、犬と言えども家族だもんね。
麻布は獣医学科があるし超エリート!
きっと奇跡も起こせる☆

あたしもケインくんの回復 お祈するっち!
ワンコは、みんなお友達じゃ~!
Commented by ディーノまま at 2007-11-08 15:56 x
仙台から大変でしたね。お姉さんご夫婦の気持ちを考えると何て言っていいのか・・・。ホント家族同様できる限りのことをと誰もが思いますよね。kane君の奇跡を信じて回復をお祈りしてます。
jake君もちゃ~んと理解してるんだね・・・。頑張れkane君~(^^v
Commented by えあまま at 2007-11-08 20:56 x
unoくん、わかってるみたいだね~、心配そう。

うちの隣のゴールデンちゃんも大変だったけどアガリクスとかいろいろされてました。
お姉さんご夫妻、とっても辛いでしょうね~。言葉がみつからない・・・
ごめんなさい。
ただただ遠い地から応援させてもらうね~。

がんばれ~~~。
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-10 16:02
>ようちゃん♪さま。
応援ありがとうございます。
フィジカル面では日々進化する医療技術を、メンタル面では皆さんの応援の声を、ばっちり受け取ってKane、健気に闘ってます。
皆さんの励ましで、姉夫婦も元気づけられます。
オトモダチって、ありがたいね...

Kaneの回復、これからも見守っててね!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-10 16:03
>ディーノままさま。
ご心配おかけしてます。
ほんと、姉夫婦にとって青天の霹靂。激動の秋でした...
家族みんなで乗り切ろうと頑張ってます。
皆さんの励ましが、力になると申しております。

Kaneの奇跡、信じていて下さいね!!
私も、Kaneは病気になんて絶対に負けないって、強く強く信じてますから!!
Commented by puripuri-cafe at 2007-11-10 16:03
>えあままさま。
応援ありがとございます。
その応援の声がとっても嬉しく、励みになるんです!!

unoもKaneの状況を理解していると思います。
エフィーくんとアーちゃんも、どっちかが元気ないと、心配しあうでしょ!?
多頭飼いのえあまま、現状をダブらせて考えちゃってますよね。
飼い主としては、どっちのコも元気に過ごして欲しいですよね。
アガリスクやプロポリスなどなど、サプリメントでの食治療に効果があれば、是非にと思ってます。
抗がん剤治療で、体力を消耗する姿を見るには、耐えないですからね。

Kaneも家族も、みんなでまだまだ頑張りますよー!!見守っていて下さいね!!!!


  我が家のハツイヌ。    Jake/ジェイク の成長日記ジャック・ラッセル・テリア♂ 2005年10月12日生まれ 13歳


by puripuri-cafe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

>12:46の鍵コメさま..
by puripuri-cafe at 19:35
>りっぷままさま。 お..
by puripuri-cafe at 08:55
jake!!!お誕生日、..
by りっぷまま at 05:57
>空mamaさま。 こ..
by puripuri-cafe at 16:52
>りっぷままさま。 お..
by puripuri-cafe at 16:51

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

カテゴリ

全体
Profile
Grow
Going Out
Event
Meet
Frisbee
Goods
Osampo
Halloween
Christmas
Tanabata
Sekku
Brother
Training
Anniversary
Shoping
Camera
Everyday
未分類

リンク

タグ

検索

画像一覧

Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31