カテゴリ:Brother( 4 )

サヨナラ、アリガト。

今日はJakeとずっと空を見上げていました
冬の風が冷たい日でした


1月15日、Jakeファミリーの長、アイドルおじいちゃん犬の「Uno(ウーノ)ちん」が天に召されました

f0080105_192428.jpg
Uno 14歳と8日
生まれてから最後の瞬間まで、可愛いくって愛くるしいワンコでした


亡くなる2日前からゴハンを食べられなくなり、かかりつけの病院で血液検査の結果、腎臓の数値が悪くなっていました
そして入院...そのまま夜中にUnoちんはヒトリで旅立っていってしまいました

あまりに突然のサヨナラ...せめて、せめて自宅で看取ってあげたかった

2年前の1月、闘病の末 6歳の若さで逝ってしまった弟分のKane
その時、飼い主である姉夫婦たちの必死な介護を目の当たりにしていたのはUnoちんでした
突然すぎるサヨナラは、その介護の大変さを知っていたUnoちんなりの気遣いだったのかもしれません


普段ベッドに上がることは禁止なのですが、この日だけは、妹分Luceが姉夫婦のベッドで寝ることを許されました
しばらく姉夫婦フタリの間で眠っていたのですが、満足したように自分のベッドへ戻ったLuce
今から思えば、真ん中で寝ていた頃の時刻にUnoは旅立ったようでした
Luceの体を借りて、愛してやまない飼い主の間に身をゆだね、安心した旅立ちだったのでしょう

Kaneが道案内にやってきたかな??
大好きなMayちゃんに会えたかな??
ラブのお友達が優しく迎えてくれたでしょ...


大型犬の14歳は、ヒトの年齢で103歳
平均寿命が9~12歳くらいといわれていますから、大往生だったのだと思います


f0080105_194717.jpg
2006年8月9日 仙台の兄姉宅にて
Jake緊張...Unoちんとのハツ対面

f0080105_1101327.jpg
2007年8月16日 仙台で川遊び
流れる川に果敢に飛び込み、ボールをレトリーブするUnoちん

f0080105_1104167.jpg
2009年9月21日 那須ドッグランにて
ボール大好き!!パピーみたいなカワイイおじいちゃん
この時に会ったUnoちんが最後になってしまいました


まーるい頭を撫でると、嫌なことなんてすっ飛んじゃう、我がファミリーの名セラピスト
後輩ワンコの指導バッチリ、頼れる名リーダー
いつもいつもUnoちんに助けられていたファミリーです

Unoちんの存在が、ワンコと暮らす楽しさを教えてくれました
今ある幸せを感じることが出来るのも、Unoちんのおかげだね
アリガト、ほんとーにアリガトウ


頼りない後輩のJakeとLuceだけど、後を引き継ぎ、頑張っていきます


f0080105_1111283.jpg
虹の橋を渡っていった良きアニキたち
こうして今もJakeのうしろで見守ってくれているようです

[PR]
by puripuri-cafe | 2010-01-16 11:11 | Brother | Comments(18)

Kaneは、頑張りました。

今日は、悲しい日記を書かなくてはなりません
みなさまに励まされ、家族一丸で病気と闘ってきたKaneケイン(6歳)ですが、
1月26日、日向ぼっこをするかように、穏やかな顔で犬生に終わりをつげました
もう、これ以上頑張りようがないほど頑張って頑張って...
ようやく、楽になれた旅立ちです

悲しむ兄や姉の顔を見るのがKaneも辛かったのでしょうか
兄と姉が仕事で外出した数時間の間に、お別れの瞬間をKaneは選びました
でも、Kaneは寂しい思いはしていません
側には4年間寄り添っていたUnoウーノ(12歳)が、優しく見送ってくれましたから...

f0080105_14525564.jpg
2007年10月31日
麻布大学附属動物病院にて
我が家がKaneに会うのは、この日のお見舞いが最後に…


口の中の癌を発見した9月
放射線治療で、仙台⇔神奈川を繰り返した10月
驚異的な回復を見せ、皆で喜び、完治を期待した11月
静かに病魔が全身を蝕んでいった12月
そして、虹の橋を渡った1月

あまりに早すぎる4か月でした
そして闘い続けた4か月でした
「よくがんばりました!!」って大きな勲章つけて、胸を張ってKaneは旅立っていきました



晩年は幸せな家族と一緒に過ごせたKaneだけど、生い立ちはちょっと複雑
訓練所に預けられたまま、前飼い主が行方不明
姉夫婦が名乗りをあげ、新しく家族として向かえたのがKane2歳の時でした
当時のKaneは、長い棒状のモノを掴むと怯え、
自宅2階への階段を何故か登ろうとしない状態でした
以前の飼い主に階上で虐待されていた可能性があったのかもしれません
根気よく温かい愛情で包み込み、克服し、
2段でも3段でも飛ばしてピョンピョンと階段を登る姿に感動したのを覚えています
先住犬Unoとも、未去勢の雄同士とは思えないほど
すんなりと兄弟になり、本当に手のかからないやつでした

終の住処を安住の住処を得てから、4年…
短かったけれど、幸せがいっぱいいっぱい凝縮された日々を過ごしました


40キロを超える大きな体のKaneだから出来た大量輸血で、
お友達ワンコの命を助けたこと2回
その頃からラッキーボーイと呼ばれるようになりました
持ち前のラッキーは、自分には使う事なく、旅立ってしまった事だけが
悔やまれてなりません


Unoの穏やかで立派な兄貴っぷりが伝染して、
JakeにとってKaneは面倒見のよい、愛する兄貴でした

f0080105_1524199.jpg
2006年8月9日
仙台にてハツ対面。の瞬間

一緒に散歩する時はKaneのマネをするし、家の中ではKaneの首にぶら下がりっぱなし

f0080105_15292971.jpg
2006年8月9日
おそろいのApple Tシャツを着て、兄貴のOSAMPOコースを弟分に紹介中♪

f0080105_1673679.jpg
2006年8月10日
初めて会った翌日には
同じ格好で、同じ角度で寄り添って寝ている姿は、本当に微笑ましかったな


暫くは高齢の兄貴であるUnoの近くで見守っていて欲しいけど、
Jakeの子供としても生まれ変わって来ても欲しい
なぁんて、欲張りな考え方かな?

f0080105_1533239.jpg
自由に空を飛べる今は、Jakeに会いに来てくれるよね?



奇しくもKaneが旅立った日は、Jakeの家族記念日の一日前
甘えん坊のKaneが、「ボクの事、忘れないでね!! 記念日のケーキは、ボクの分もね!!」と
この日を選んだのでしょう

f0080105_16121880.jpg
「Kaneの事、ずっとずっと忘れないからね!! ずっとずっと大好きだよ!!」


以前の日記「闘うKane。」では、沢山の励ましや応援を頂き、ありがとうございました。
姉夫婦も、Jake家も、胸を熱くする感謝の気持ちでいっぱいになりました。
一時は真っ赤に腫れあがっていた患部が剥がれ落ち、食欲も体重も元通りに…
信じられないほど元気になったKaneを見て、完治への期待も高まった時もありました
その時期は、丁度皆さんの応援の声を、パワーを、沢山頂いた時です
皆さんの応援、しっかりと届きましたよ
本当に本当にありがとうございました
[PR]
by puripuri-cafe | 2008-01-30 17:33 | Brother | Comments(32)

闘うKane。

仙台に住む姉夫婦宅の黒ラブUno&Kane
Jakeの頼もしい兄貴たちです
f0080105_1663552.jpg
Unoウーノ(11歳) 右 Kaneケイン(6歳)
2007年8月 夏休みの仙台 河遊びにて



9月末、姉から突然メールが。その内容はKaneの上あごに腫瘍ができてしまい
病理組織検査の結果、悪性腫瘍と判った…というショックな内容でした

病院にかかった事の無い、体重40kgの健康優良児Kane。まさに健康そのものでした
先輩のUnoは幾度も病院のお世話になっていたので
普段からどうしてもUnoに意識がいきがちだったのかもしれません
まさかKaneが...しかも上唇に隠れて見えない場所でした

どうしてもっと早く見つけてあげる事が出来なかったのか...Kaneに申し訳なく
悔やまれてなりません

精密検査や手術、どちらにしても仙台の病院では難しい為、腫瘍科の設備や
技術の整った、 神奈川県相模原市の麻布大学附属動物病院で診てもらうことに
なりました

運よく一週間後には麻布大の診察予約がとれたものの
日に日に大きく腫れ上がっていく腫瘍。水を飲むだけでもつらそうです
一刻をあらそう状況。長い長い一週間が過ぎ、やっと診察...しかし
腫瘍はすでに大きくなり過ぎていて、外科手術は無理だと言われてしまいました

Kaneは『繊維肉腫』という、悪性腫瘍と診断されました
一日でも長く、元気に暮らせるように……
外科的手術が出来ない今、放射線治療にかけるしかありません
姉夫婦達は翌週から週一回、四週連続で麻布大へ通う事にしました
「まだ末期ではないですよ、頑張りましょう!!」
先生のこの言葉を信じて Kaneの底力を信じて



それから毎週毎週…仙台から神奈川県相模原まで治療に通い続けました
今日が四回目となる最終日
f0080105_11301146.jpg
病と闘っているKaneに会いに来ました
中では放射線治療の最中です

f0080105_11303834.jpg
弟分Kaneの治療を待つUno兄貴
心配そうに診察口を見つめています


f0080105_11315098.jpg
治療が終わったKaneが出てきた!!
「おーーーい!!ケイーーーン!!!」


まだ麻酔が効いているようでしたが、「あれっ?なんでみんながいるの~♪」
みたいな顔をしてシッポフリフリで私たちに向かって歩いて来てくれたKane
その姿に何とも言えずジ~ンとしてしまいました

f0080105_1147556.jpg
よく頑張ったね!!Kane


f0080105_11332073.jpg
時計はちょうど正午でしたが、もう仙台へと帰えらなければなりません
Jakeも名残惜しそう…

f0080105_1134657.jpg
そして仙台へ向けて帰っていきました。みんな本当にご苦労様
気をつけてね


合計四回の治療を経て、効果が判るのはおよそ一ヶ月後と言われています
しかし放射線や投薬(抗生剤と消炎薬のバキソ)の抑制効果か、
今は少しだけ腫瘍が小さくなったようです。食欲も回復しつつあります
またKane自身も、病気に順応してくれたのかもしれません

同じく、闘病中のレトリーバーを飼う他の飼い主さんに
放射線の効いている今のタイミングで、外科的手術を勧められました
しかし掛かり付けの先生は、手術は勧められない。刺激はしない方が良いと...

調子が良くなって喜んでいても、今回の放射線の効果は
少し、時間が戻っただけ......
つらいけど、現実を受け止めなければなりません


放射線照射設備が整った動物病院は、全国で4,5か所ときいています
今回の麻布大学附属動物病院のような専門の病院が全国にもっとあれば
敏速な処置が出来る事でしょう。
そして何より早期発見、これにつきます
日頃から愛犬によく触れて、よく観察し、異変に早く気付いてあげて下さい



Kaneは2年ほど前、2頭の病気のワンちゃんと血液型が一致
輸血し、命を救った奇跡の犬です
今度はKane自身に奇跡を起こしてくれると信じています

f0080105_11472370.jpg
別れ際、ウインクして挨拶してくれました
「またねっ Kane」

[PR]
by puripuri-cafe | 2007-11-02 16:08 | Brother | Comments(30)

ハツ交換。

我が家にJakeを迎えた理由にの1つに、姉夫婦の存在があります。

玉川、もとい多摩川よりずっとずっと北上した”広瀬川~♪”で有名な仙台に

黒ラブ2頭(Uno ウーノ10才♂ & Kane ケイン5才♂)と暮らしています。

毎年夏休みは、この黒ラブ家に長期滞在し、ワンコ達に癒されてきました。

この癒しに憧れつつも、今一歩踏み込めずにいましたが、

2006年の戌年、Jakeにめぐり合い決心がつきました。

今年の夏はJakeを連れて、黒ラブ家にお邪魔することになると思いますが、

3頭のハツ対面をスムーズにさせる為にはどうしたらよいか考え、

事前に数日間、首に巻いたバンダナを交換することにしました。

到着した兄貴達のバンダナをJakeのケージの左右に縛りつけました。

f0080105_20494262.jpg


↑ Kane ↓           ↑ Uno ↓


f0080105_0241232.jpgf0080105_0243666.jpg
















括り付ける事数日、Uno&Kaneのバンダナはすっかりボロボロギタギタになり、

十分Jakeに匂いは伝わったと思います。

兄貴たち2頭と会えるのは早くてGWくらい? 

実際に3頭が顔を合わせた時、このバンダナ作戦の効果はあるのでしょうか?

今から楽しみでなりません。ムフフ・・・
[PR]
by puripuri-cafe | 2006-03-11 21:02 | Brother | Comments(8)


  我が家のハツイヌ。    Jake/ジェイク の成長日記ジャック・ラッセル・テリア♂ 2005年10月12日生まれ 11歳


by puripuri-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

こんにちわ! お腹..
by 空くん at 11:43
>空mamaさま。 こ..
by puripuri-cafe at 18:52
遅くなりましたが、よろし..
by 空mama at 21:41
>diadianさま。 ..
by puripuri-cafe at 16:53
Jつん、お誕生日おめでと..
by diadian at 16:24

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
Profile
Grow
Going Out
Event
Meet
Frisbee
Goods
Osampo
Halloween
Christmas
Tanabata
Sekku
Brother
Training
Anniversary
Shoping
Camera
Everyday
未分類

リンク

タグ

検索

画像一覧

Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30